将棋ペン倶楽部創刊号

目次

将棋とは何か井上光晴表紙
双手をあげて大賛成山口 瞳2
自由の広場に二上達也2
まもなく二十年木屋太二2
発展に大きく貢献五十嵐豊一2
若手三人三人衆と競馬片山良三2
旭川より三浦綾子3
入門の頃原田康夫3
ナポレオンの棋譜安倍徹郎3
三段と四段津村秀介3
会の名前がいい高田 宏 4
心からエールをおくります今福 栄4
若手ライターよ出よ福本和生4
埋もれた資料発掘も越智信義4
私は幸せな女湯川 恵子4
不思議な現象森田 誠吾5
交流と研鑽場に谷川俊昭5
ニセ東大生の頃山口 恭徳5
将棋を見る眼金子 タカシ5
ワードプロセッサー若島 正5
読むに耐えぬ芹沢 博文6
金銀ばかりの将棋界門脇 芳雄6
女流棋界にご声援を寺下 紀子6
油絵による昭和の名棋士鈴木 康彦6
ナンバー2佐藤 康夫6
一言三宅 正蔵6
いい事ばかり鶴巻 勝6
観戦記者は映画監督である団 鬼六7
日記帳から沢田 多喜男7
連載12年目の春斎藤 栄10
一生稽古東 公平10
字マンガバトルロイヤル風間10
古いからを破るパワーに湯川 博士10
うれしくもおそろしい話原田 康子11
芭蕉と将棋の句大竹 延 11
ハンペンカメラマン炬口 勝弘11
二足のわらじ田中 宏道 11
最後の観戦記山本 亨介12
いい観戦記を書くには佐藤 伸12
血湧き肉躍る観戦記を井家上 隆幸12
両刃の剣小椋 信義12
マイナス掛けるマイナス武者野 勝巳12
超高層マンション出現鈴木 宏彦12
待遇改善が第一江國 滋12
躁状態の記河口 俊彦13
会員名簿事務局14
会則・行事予定事務局16
誌名募集事務局16
次号原稿募集事務局16
編集後記横田 稔16